インターローカルの時代へ~世界フォーラム開催への御礼


11月11日の日本教育委会館一ツ橋ホール、12日の明治学院大学白金キャンパスでの「しあわせの経済」世界フォーラムは、両日計1700名の参加者をえて、熱気あふれる時間を過ごすことができました。お集まりいただいたすべての方、このフォーラムの開催に向け、大小さまざまなご協力をいただいたみなさま、そして、当日、心からのケアと愛情をもって会の運営にあたってくださったスタッフ・ボランティアのみなさまにお礼申し上げます。

インターナショナル(国際的)という言葉に対し、インターローカルの重要性が、ヘレナさんから提議されました。地球上を均一化させるのではなく、多様性を認め、祝福し、そこここの地域に根を下ろし「今、ここ」を生きていく。そのローカルな生き様を国際的な潮流としてゆるやかに連携をもつことでグローバルにかわる道筋を生き抜く知恵を身に着けていく。その勇気をこの二日間でもらった気がします。

 

その先をどう歩んでいくのかは私たちに投げかけられました。

さあ、インターローカルの時代へ。世界の事例に学びつつ、日本の、私たちが住む地域で、これからの毎日を多様性と創造性にみちたものにしていきましょう。

 


 

<速報>世界フォーラム、関連イベントが各地で開催!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本初となる「しあわせの経済」世界フォーラムまで1週間となりました!プラシャント・ヴァルマさん(インド)、スタンジン・ドルジェさん(インド、ラダック)、ジェーン・ハンケルさん&デレックさん(オーストラリア)など、一足早く日本についたゲストもいらっしゃいます。

フォーラム1日目となる一ツ橋教育会館も、チケット前売がどんどん伸びています。学生さんの参加が多いことが何よりうれしいです。地域から泊りがけで参加くださる方も多く、北海道、福岡、岐阜、三重、名古屋…、みなさんとお会いできるのを、またゲストのみなさんからのメッセージを聞けるのを楽しみにしています!

さて、この「しあわせの経済」世界フォーラムは東京だけの開催ではありません。ムーブメントとしてのローカリゼーションにつなげようと、実行委員会を参加団体を中心に、各地で海外ゲストと交流し、より深くローカリゼーションの報告が聞ける場が用意されました。ぜひ「もっと聞きたい!」「友人や上司にも聞いてほしい」「もっと交流したい」みなさんのローカリゼーションの芽生えを大事に育むツールとしてぜひ足をお運びください。


世界フォーラム・関連イベント一覧
<北海道>

11月16日(木)秋山愛生館サロン、お話:スウェ、オシ

11月17日(金)自然食品の店まほろば、お話:スウェ、オシ

11月19日(日)メノエコビレッジ長沼、お話:スウェ、オシ

<東京>

11月4日(土)・5日(日)見樹院、お話:コンチョック・ワンドゥ、スタンジン・ドルジェ

11月13日(月)武蔵野大学しあわせ研究所公開授業、講義:ネテン・ザンモ&ツェリン・ドルジェ 詳しくはこちら

11月13日(月)板橋区立グリーンホール(18:30-20:30)、講演:ジョージ・ファーガソン 詳しくはこちら

11月14日(火)カフェスロー、お話:レオナルド・ドゥラン、フランクリン・ヴァカ、スウェ

11月15日(水)恵泉女学園大学(非公開)、お話:スウェ

11月15日(水)日本大学法学部大学院公開授業、講義:ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ

11月17日(金)都内、お話:シータ・アナンタシヴァン

<神奈川>

11月13日(月)善了寺(13:00-15:00)、お話:フランクリン・ヴァカ&和田彩子、詳しくはこちら

11月13日(月)善了寺(19:00-20:30)、お話:レオナルド・ドゥラン、オシ&スウェ、ネテン・ザンモ、詳しくはこちら

11月14日(火)横浜、お話:ジョージ・ファーガソン、詳しくはこちら

<静岡>

11月14日(火)浜松、お話:オシ、ツェリン・ドルジ、詳しくはこちら

<愛知>

11月15日(水)徳林寺、お話:ネテン・ザンモ、オシ、ツェリン・ドルジ

 

 

 

登壇者変更:キム・スンス氏来日見合わせ

こんにちは、11月に入り、いよいよフォーラムまでカウントダウンです!

1日目は、来場者にお渡しするガイドブックも編集が佳境、ローカル・フューチャーズとあわせて読み応えのある内容となっています。

 

準備をすすめるなか、登壇者変更のお知らせをさせていただきます。

韓国全州(チョンジュ)から登壇予定でしたキム・スン市長が、公務の変更により、来日が叶わなくなってしまいました。1日めのスピーチがなくなってしまいます。

韓国最年少の市長として、伝統文化の保存を都市再生の核としてリーダーシップを発揮しているキム市長。

ご本人の来日はかなわなくなりましたが、全州から許文卿さんら「しあわわせの経済」世界フォーラムチーム4名は来日、2日間会議にも参加されます。