1日目プログラム:11/11(土)一ツ橋ホール

 

10:00  開場
10:30  オープニング~僧侶たちによる平和への祈り

総合司会:末吉里花(フリーアナウンサー、エシカル協会代表理事)

出演:ツェリン・ドルジ(ブータン)、ウォン・ウィンツァン(ピアノ)

  


午前の部
基調講演1:
ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ(ローカル・フューチャーズ代表)


アジアからの報告

報告:コンチョック・ワンドゥ(仏教中央大学学長、ラダック)

スタンジン・ドルジェ(映画監督、ラダック)

プラシャント・ヴァルマ(ディア・パーク事務局長インド)

シータ・アナンタシヴァン(ブーミ・カレッジ常任理事、インド)

キム・スンス(全州市長、韓国)

ジャン・ランイン(西南大学教授、中国)


12:40 昼食休憩

(館内のレストランまたは近隣で昼食をお済ませください。ロビーでお弁当を食べることも可能です)


13:40 福島からのメッセージ(音楽)

出演:Yukari(シンガーソングライター)、遠藤律子(ピアニスト、作曲家)


基調講演2:
サティシュ・クマール(平和のための巡礼者、イギリス)


都市部からの報告

報告:ワン・ピンハン&香港スローメイツ

ネテン・ザンモ(ブータン)

ジョージ・ファーガソン(建築家、元ブリストル市長、イギリス)


休憩

イラクからのメッセージ(音楽とアート)

出演:ハーニー・ダッラ・アリー(アーティスト、イラク)

YATCH(相沢恭行、シンガーソングライター)

荻野仁子(ウード)


世界のローカルコミュニティから

報告:レオナルド・ドゥラン(トセパン協同組合指導者、メキシコ)

フランクリン・ヴァカ(インタグコーヒー生産者協会会長、エクアドル)

チンダナイ・ジョワール(エコビレッジ運動のリーダー、カレン族、タイ)

シワコーン・オドチャオ(レイジーマン農園リーダー、カレン族、タイ)

プラチャー・フタヌワット(エコビレッジ・トランジション・アジア代表、タイ)


休憩

ウォン・ウィンツァンさんからのメッセージ(音楽)

出演:ウォン・ウィンツァン(ピアノ)


シンポジウム グローバルからローカルへ~日本の視点

発言:広井良典(京都大学こころの未来研究センター教授)

吉原 毅(城南信用金庫顧問)

野々山理恵子(パルシステム東京理事長、パルシステム生活協同組合連合会副理事長)

山崎 亮(コミュニティデザイナー、東北芸術工科大学教授)


総括 ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ

謝辞 辻 信一(明治学院大学教授)

19:00 閉会
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です