片山弘子

katayama hiroko

    人はもともと絶えず変化する生命活動の一つの表れ、局面であり、自然の理の中に生まれ、一つの世界に合う存在です。その本来の姿に立ち還るための学びと気づきの機会を創出することに取り組んできました。世界のだれでも実際に触れて感じられるコミュニティづくりと、自分とお互いの可能性を自ら発見し、実際に話し合いが継続できる人になる学びの機会として、ユネスコ認証の教育プログラムガイアエデュケーションをはじめとする数々のプログラムを実施しています。