浅井信太郎

asai shintaro

    1949年愛知県生まれ。東京農業大学卒業後、大手醸造会社に就臓,1973年同祉を休職し、単身ドイツへ留学。帰国後、会社に復帰し、欧米での味噌の市場開拓に関わる。

    1978年、同社を退職し味噌蔵の老舗、合資会社大田商店(現:株式会社まるや八丁味噌)に入社。ドイツ留学時の経験からオーガニックの可能性を見出し、1980年代から有機栽地の大豆を使った八丁味噌の輸出を主導する。2004年、代表取締役に就任。

    現在は、八丁味噌の伝統を次代へつなぐため、地元プランドの開発に奔走するとともに、日本の食文化を紹介するために世界を駆け回る。海外では「MR.HATCHO」の愛称で呼ばれ、サムライ装束でMISOを紹介することも。

    まるや八丁味噌 https://www.8miso.co.jp/