小野寺 愛

onodera ai

    大学時代はウィンドサーフィン一筋、卒業後は外資系金融機関をドロップアウト。その後、国際交流NGOピースボートにて世界を9周し、船上にモンテッソーリ保育園を創設、運営。子どもたちと旅をする中で「平和は子どもからはじまる」「グローバルな課題の答えは、ローカルにあり」という答えを得て、一般社団法人 「そっか」を設立。神奈川県逗子市の自然の中で三児を育てながら、「食べる・つくる・遊ぶ」活動に熱中している。日本スローフード協会理事、エディブルスクールヤード・ジャパンのアンバサダー。