プラチャー・フタヌワット

Pracha Hutanuwatra

    タイ出身の環境・平和運動の活動家、エンゲージド・ブディズム、持続可能コミュニティづくり、瞑想教育の指導者。チュラーロンコーン大学教育学部在学中に社会主義運動に参加、後に非暴力思想を学ぶため、仏教僧となる。スラック師やブッダダーサ師に出会いエンゲージド・ブディズム運動に参画。還俗後は、「ウォンサニット・アシュラム」を拠点に社会活動と瞑想を融合させた教育プログラムを展開。現在、世界各地で非暴力社会変革の指導者として活躍中。
    日本語著書にDVDブック「スラックとプラチャーの 音もなく慈愛は世界にみちて」(素敬パブリッシング)。