島村菜津

Shimamura Natsu

    イタリア留学後、家庭の味や各土地の味を大切にしながら世界の多様な食文化を守る取り組みであるスローフードを日本に紹介。「質の良い食べ物を作っている家族系の小さな生産者を守り」「子供達を含めて食べ物や食の現状をよく知る」「衰退していく農水産物を守ること」を説く。

    主な著書に『スローフードな日本!』(新潮社)、『スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町』(光文社)、『そろそろスローフード』(大月書店)など。