亭田 歩

teida ayumu

    ドキュメンタリー映像作家、ダンサー。

    現在、世界の12の先住民族を訪ね、彼らに先祖代々から伝わる叡智を紡ぐ旅を続けている。

    これまでに、オーストラリアのアボリジナル、アイルランドのケルト民族、アラスカのクリンキット族、ネイティブ・インディアンのホピ族、台湾の原住民族、ネイティブ・ハワイアン、日本のアイヌ民族、グアテマラ・メキシコユカタン半島のマヤ、アフリカ・ケニアのマサイ族、フィンランド・ノルウェーのサーミ、中国・ネパール・インドのチベット民族を旅して来た。

    そして、最終章は、2019年春から「縄文」をテーマに、日本国内にカメラを向ける。

    10年をかけた旅で、世界に伝えるドキュメンタリー映画「響き ~RHYTHM of DNA~」を

    2020年公開に向けて制作中。

    オフィシャルサイト

    http://www.hibiki12tribes.com/