植草一秀

uekusa Kazuhide

    オールジャパン平和と共生運営委員、経済学者。

    1960年、東京都生まれ。東京大学経済学部卒。大蔵事務官、京都大学助教授、米スタンフォード大学フーバー研究所客員フェロー、早稲田大学大学院教授などを経て、現在、スリーネーションズリサーチ株式会社代表取締役、オールジャパン平和と共生運営委員。

    事実無根の冤罪事案による人物破壊工作にひるむことなく言論活動を継続している。経済金融分析と並行して「誰もが笑顔で生きてゆける社会」を実現する『ガーベラ革命』市民連帯運動を推進。人気政治ブログ&メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」を発行。1998年日本経済新聞社アナリストランキング・エコノミスト部門1位。『現代日本経済政策論』(岩波書店、石橋湛山賞受賞)、『日本の独立』(飛鳥新社刊)、『アベノリスク』(講談社)、『国家はいつも嘘をつく』(祥伝社新書)『25%の人が政治を私物化する国』(詩想社)、など著書多数。

     

    スリーネーションズリサーチ株式会社

    http://www.uekusa-tri.co.jp/index.html

    メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

    http://foomii.com/00050